こんな人は脱毛注意!

こんな人は脱毛注意!

お薬を服用している人

 

一般的なサロンでは、脱毛当日の薬の服用をお勧めしていません。これは、お客様の体調とお肌の安全を考えての事です。
また、当日の激しい運動、お手入れ前後12時間程度の飲酒、入浴なども、禁止事項となっています。これは、代謝が良くなることによって、お肌に痒みや赤み発疹が出てくる可能性があるからです。
もしお薬を継続して服用の必要がある人がいれば、事前に担当医に確認を取ることをお勧めします。

 

日焼けしている人

 

日焼けはお肌の炎症です。つまり日焼けしたお肌は、表面も皮下部分もダメージを受けています。その状態で脱毛をしてしまうと、更に炎症を招く可能性がありますので、日焼けしたお肌への脱毛は難しくなります。
ただ、日焼けの度合いにも寄ると思いますので、この日焼けどうかな?と、気になる人は各サロンに問い合わせるのが一番確実です。

 

妊娠している人

 

妊娠中、出産後授乳中の方は、脱毛を控えたほうが良いです。
妊娠・出産・授乳といった時期はホルモンバランスが崩れますので、このような時期はお休みしておくと良いです。
因みに、あるサロンでは、出産後、2回ほど生理が来た後は、脱毛OKとのことです。
妊娠が分かった時点でサロンに確認をすると、相談に応じてくれますよ。

 

光アレルギーがある人

 

光アレルギーのある人は、基本的にはサロンでの脱毛は難しいと考えるべきです。光を照射することにより脱毛を実現するのですから、基本的にはNGとなります。
それでも希望する方は、どのサロンでも初回のカウンセリングでアレルギーについての確認がありますので、事前にしっかり確認をして、可能であればパッチテストを受けてから契約を行いましょう。