脱毛方法いろいろ

脱毛方法いろいろ

フラッシュ(光)脱毛とは?

 

脱毛の方法の一つ。特殊な光を用いることにより、毛根を破壊したり、成長できなくして結果、脱毛させます。
フラッシュ(光)脱毛の中に、SSC脱毛やIPL脱毛という施術方法が含まれます。今、サロン脱毛で人気なのは、この方法による脱毛方法です。
ニードルやワックスに比べて痛みが少なく、肌への負担が軽いのがメリットです。

 

SSC脱毛とは?

 

スムース・スキン・コントロールメソッド。これらの頭文字をとってSSC脱毛と言います。ちょっと聞いただけでも美肌効果がありそうな名前です。元々はイタリアで開発された、美肌効果のある施術方法です。
光を照射することによって毛が抜けやすくなり、次に生えてきた毛も、産毛のような状態になります。
ビーンズジェルという特殊なジェルを用いて、施術後の美肌効果が期待できます。

 

IPL脱毛とは?

 

インテンス・パルス・ライトという光を使用して脱毛を行うものです。それぞれの頭文字を取ってIPL脱毛と言います。
黒いメラニン色素に反応する性質を利用して、取り除きたい毛根を破壊します。施術後のケアはそれぞれのサロン独自のクリームなどが用いられます。
肌を傷めずに、痛みもほとんどないのがメリットです。

 

ルニクス脱毛とは?

 

インテンス・パルスライトを用いた脱毛方法です。一度の照射で多くのむだ毛に効果があるのがメリットです。
黒い色素に反応しますので、お肌への負担も軽く、痛みも少ないです。施術後、2〜3週間でポロポロとムダ毛が抜けてきます。黒以外の色のむだ毛には適していません。
毛の周期に寄りますので、1度では完全にムダ毛はなくなりません。

 

レーザー脱毛とは?

 

レーザー脱毛は医療機関でのみ使えるものです。つまりこれは医療機器ということです。ということは、医師がついていますので、万が一トラブルになった際の対応と言う面では安心です。
高い効果が期待できますので、エステで光脱毛をするよりも回数は少なくて済みます。
医療機関で行いますが、保険適用外ですので100%実費となります。

 

電気脱毛とは?

 

電気脱毛とは、電気が流れているニードル(針)を毛根の一つ一つに刺して電流を流し、毛根を死滅させる方法です。
永久脱毛の際はこの方法が用いられますが、針を刺すので、痛みが激しく、時間がかかります。
毛が黒い人以外にも適用されるので、幅広い人で永久脱毛を希望している人には適しています。
今流行の光脱毛は、永久脱毛ではありません。